社会人大学院危機一髪!新潟大学大学院  ニンニク入れますか?学割使えますか? 


51歳代表取締役が七転八倒大学院を追い込む。4年で修士学位ゲットできるか!? 慶應大学文学部通信卒 、 武蔵野大学院通信教育部修士修了 新潟大学院なう
by y_denki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

卒業試験体験記  慶應通信  顔はヤメナ!ボディボディ!

こんばんは

本日は慶應通信大学最終関門の卒業試験に行ってきました。
恥ずかしながらご報告です。

朝はいつものようにピリピリオーラを出しつつ朝礼・ミーテイング。
朝7時前に入ってきた故障修理の案件をベテランに振りつつ雑務を数件処理しました。
ところが頭の中はJRの時刻ばかり・・・
何せ1時間に1本の新幹線しかない

鬼嫁から「いつになったら卒業できるのかねえ?」と最後の嫌味を言われつつ車に乗り込み出発。
新幹線の中はあっという間、車中では論文の読み込みとまとめの加筆・・・

そして東京へ到着
・・・暑い!暑い!!どうなっているんだ?
汗が噴き出した。
そして駅のホームで気がついた
・・・「スーツ上下は俺だけ??」
上着を脱ぎ三田へ向かう。

13時頃三田到着、学食で冷麺をいただく。
麺が噛み切れない、、、当然緊張で味はわからない。
食べながらずっとまとめを読んだり書き留めたりしていた。

すると左前方で女子が突っ伏して寝ている・・・ミニスカートの足が開いて見えそうになっていた。
でもギリギリ見えない。飲みたくない水を汲みに移動したりしてみるがどうしても見えない。
消しゴム落として拾うふりもするがどうしても角度が合わない・・・
やがて鬼嫁から嫌な仕事メールが入った・・・外に出て電話して慌てて帰ってきた。
直後に彼女は起きて立ち去った。。
私の夏は終わった

幸先悪いまま食堂を後にし研究棟に入り1階のロビーで涼む。
やがてマイミクRさん登場!
私と同じ指導教官で同じ日の試験でした。

ちょうど卒業試験終了直後に御挨拶いただいた。
お疲れ様でした。
同時に大変貴重な情報をいただき勇気までも授かった。
お話色々させていただきその後お別れ、私は一人図書館へ最後の追い込み。。
1時間ほど読み込んで研究室へズカズカと接近。

私の指導は15:30開始だが15時過ぎに研究室前に到着。
15時開始の方が廊下で待っていた。5分程押しているようだ。
15時5分に前の方が始まった。
廊下でドア越しに座って待っているが声がよく聞こえた。。。

・・・穏やかな会話が続いていた。
もよおしてトイレに行ってきてまた座る。
・・・私の時間が迫ってきたので上着を着てネクタイ締めた。。
暑い、死ぬほど暑くなってきた。脱ぎたいな!
どうしよう、上着脱いだ方が良いか?でもそれは教授方に失礼だろう!
脱いだり着たり、また脱いだり・・・繰り返し。。。
結局、折角持ってきたんだから着よう。ネクタイと上下スーツ・ビシリ!で突撃だ。


15時25分に前の方終了、ぎゃーー、もう一回トイレに行きたかったよーー

指導教授に呼ばれて入室。「じゃあ最後、りんごさんどうぞ!」・・・俺が最後か、、、
長引きませんように

法学部の先生が副査としていらっしゃる。
御挨拶をし指導教官に「論文の説明を5〜10分位でしてください。その後S先生からの質問に答えてください」と言われる。

メモを見ながらの説明を許していただき私は概要説明を始めた。
ゆっくりと話したせいか時間がかかり最後は飛ばしながら結論を説明した。

しどろもどろの説明が終わると一転ゴング、法学部S教授の攻撃が開始
論文で外国の法律も少し触れていますが外国の事例は研究しましたか?と突っ込まれまずは撃沈、、、
カウント6でかろうじて立ち上がる。

「研究不足でした」と答えるのがやっと。。法学部はないよなあ、反則だ。
また「直近の10年位の流れは研究したか?」と強烈な「慶應なら当然だろパンチ」を貰い2度目のダウン。
もはやフラフラの状態でカウント9でファイテイングポーズ。。
両手ぶらりん作戦どころか亀作戦で防御のみでした。
滝のように汗が流れるのがわかった。

後は押されっぱなし、なんてやさしい口調で痛いところを指摘できるんだ?!
当たり前ですが議論のプロでした。。。
もう少しでタオルが投げ込まれるところでしたよ、、

やがて指導教官がゴングを鳴らし全体の講評へ
仕事上での視点からの少し変わった論理展開で個性が出ていて良かったと仰いました。
優しい先生です、、救われました。

そして、これからの私の仕事の展望や仕事の裏話とかを質問して下さり、私の答えを興味深そうに聞いてくださいました。
先生方は私のようなブルーカラー業界の話をあまり知らないようで助かりました。

そして「これにて試験は終了します。」と言って卒論指導手帳を返して下さいました。
そして退席しました。手帳は事務局に返すのかな?

廊下に出ると誰もいません。
気が付くと私は全身が汗ぐっしょりでした。
歩きながら上着を脱いだ。。
そういえば指導教授、アロハシャツだったなあ・・・

苦笑いしながら外に出るとセミが鳴いていた。

ミネラルを買って一口飲んだ。

福沢先生像にお辞儀して東門を出た。

左にはいつものように美しい東京タワーがそびえ立っていた。

どうやら慶應生活は一区切りつきそうです。。
[PR]
by y_denki | 2012-09-05 23:54 | 通信教育 | Comments(2)
Commented by laBalance at 2012-09-06 06:51 x
お疲れ様~!詳しい報告参考になります(食堂場面以外です、笑)。とにかくご苦労様、やっと安眠できますね。
Commented by 管理人 at 2012-09-06 07:43 x
laBalanceさん
ありがとうございます。
ふふふ、残念な食堂でした、、、
なんとか終了しました。引っ掛かって欲しいです。
2回目の試験はもう無理ですう。。
取得科目単位一覧
英語
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 01月
2009年 12月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
お気に入りブログ
最新のコメント
liddell97さん..
by y_denki at 13:09
仕事をされながらこんなに..
by liddell97 at 00:48
T.Nさん こんに..
by y_denki at 13:11
お久しぶりです。 更新..
by T.N at 22:08
> T.Nさん いつも..
by y_denki at 17:36
お疲れ様です。 働きな..
by T.N at 07:00
> lalazo11さん..
by y_denki at 06:56
> T.Nさん おはよ..
by y_denki at 06:54
着実に前進されておられま..
by T.N at 15:46
こんばんは〜ԅ..
by lalazo11 at 22:57
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧